新潟のキルト&ステッチショーへ行ってきました

29日(土) AM4:00に起こされ(汗)
8号線をひたすらと新潟まで・・・
といっても途中から高速道路に利用なりましたけどねw
空模様を気にしつつ 朱鷺メッセ前に到着したのが10:30
手前の信号が赤になるので「ここで降りちゃえよ」と
ドライバーくんの言葉に「了解!2時間くらいしたら電話する」と
言いつつ大急ぎで車を降りた君c
歩き出して「ぁ!スマホ充電してたんだw」と慌てて車の方へ
駆け出したのと信号が青に変わるのはほぼ同時でした(汗)
優良ドライバーくんゎわき目も降らずアクセルを踏みだし
走っても走っても遠ざかる富山ナンバーの軽自動車(涙)

手が空くようにと ポシェット1つ担いだままのいつも以上に軽装備
財布代わりのダブルファスナーポーチとハンカチ・ティッシュ・チケットのみ
ダンナくんのスマホの番号も暗記もしていません><
とにかく自分の携帯を鳴らしたらいいんだと 公衆電話を探せど探せど
見つからず・・・ マジで滝汗状態でした><
館内外探すこと30分 やっと遭遇w
駄菓子菓子! 既に車から離れたのか寂しくコール音が鳴り続けるだけ
ドキドキハラハラ度数が上がるのを感じつつ「落ち着け落ち着け」と
自分に言い聞かせ まずゎコンビニでメモ帳とペンを購入
小銭を用意して 電話番号案内で実家の番号を調べてもらいました
が!  ご不在><
気を取り直して 今度ゎ キルトスタジオ志布さんの電話番号を調べ
簡単に先生に説明して義母の携帯番号を教えていただきました
    お騒がせいたしました m(*_ _)m
留守電に概略を残し 運を天に任せることに・・・
「ジタバタしてもどうにもならないし 1時間~2時間したら旦那くん
車に戻るだろうから その頃自分の携帯に電話したらいいや」
と 割り切って会場へGO!

最終日の土曜 大勢のキルターさんキルトファンさんがいらしていました。
 ※ この時点でスマホが無いため 画像ゎありません><

ステキな作品の数々を見て回り ショップブースも覗きつつ・・・
でも 気持ちは、連絡が取れないことが重く引っかかり><
会場内に公衆電話が無いので 一通り見てから一旦先ほどの公衆電話へ
再入場用に手にスタンプを押してもらうのゎ忘れませんでしたよ^^v

3コール目で ダンナくんの声が!  ホッ
「なんだ 忘れて行っちゃったのかぁ」と怒るでも呆れるでもない声に
めちゃくちゃ安堵
会場前のロータリーまで 来てもらい スマホを受け取りもうしばらく
時間を潰してくれているようにお願いして再入場!
これで 安心して改めて作品を見て回ることが出来ましたよん

富山大和や横浜でのキルト展でもそうでしたが 
ほとんど写真撮影がOKに!
しっかり ウチの先生のミニチュアキルトと嶺井先生のポーチを
拝見してきましたよん♪
 moblog_0f0a742d.jpg
 とても楽しそうに作っていらした時を思い出しました^^
 30cm x 30xcm だったと記憶
 こういう細かい事 お好きな先生なのですぅ

 moblog_b8437776.jpg
 とってもかわいらしいポーチです♪
 想像していたより小さくて 君cとしてゎめっちゃウキウキ^^
 だって 小さいバッグ好きなのですものぉ
 ホントゎ開けて中側も見てみたかったのですが・・・
 さすがに手を触れるのゎOUT!
 使い勝手のよさそうな大人可愛いポーチでした

 そして・・・
 「パッチワーク」とゎ
  種々の形,色の布,皮,編み地などを継ぎ合せて一つの図柄を
  構成する手芸、およびその作品。
  ベッドカバー,クッション,膝掛け,衣服などに用いる。端切れや
  使い古しの布の再生法としても応用される。 
          (ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説)
  今まで見たり教わってきたり作ってきた「パッチワークとゎ
  異なる発想・アイディア・技法のようでしたが
  新潟の池 晶子さんという「BORO」をつなぎ合わせた
  独特な作品がとても印象的でした。
  moblog_f656677a.jpg
  moblog_9f32f6c4.jpg
  moblog_a812e540.jpg
  moblog_1b1a2884.jpg
  moblog_5d081fdc.jpg

  色々体験とかもあったのですが、スタートに躓き・・・
  そして やはりダンナ君を待たせているというのが気にもなり
  ゆっくりしていられず 2時間弱で会場を後にしました(涙)

  心残りで後ろ髪惹かれつつだったのですが、ダンナ君の顔を見たら
  改めてホッとして 疲れがドッと出ましたよ><
  この頃から 雨が降り出しどんどん雨脚が強くなってきたのですが
  駐車場もいっぱいだし 古町の方へ移動してランチに^^
  moblog_d78102be.jpg
  moblog_ade95565.jpg
  新潟にきたら 「お蕎麦」ですよネ そしてタレカツらしいです
  おちついた感じのお店で 美味しかったですよぉ
   ★ 新潟三越近くの「柳都庵」さん

昭和レトロなたたずまいなままの新潟駅や駅前のバス乗り場を見て
雨に勝てず 早めにホテルへチェックイン
少し休んでから 夕食? 運転手くん慰労の居酒屋へ行きました
こじんまりとした 地元料理とお酒を出してくれる 若い料理人さんの
お店でしたが、静かで美味しいお店でした^^
「富山からキルト展に来たんですよぉ」と話したら 朱鷺メッセで
開催中のことをご存じでした!
TVで宣伝でもされていたのか 某有名作家さんがいらしていたことも
おっしゃってましたっけ  

アクシデントもいい思い出になります(汗)

天候にゎ恵まれず 観光ゎ出来なかったけど 1泊にしたのでラクでしたぁ

パートナーシップキルトのアイディアもまとまって手掛けだしたし
これからも楽しくチクチクするぞぉ~


comment

No title

おかえり~そして、ご苦労様でした(⌒∇⌒)
携帯の番号、どれも覚えてない・・・自分のも(;'∀')
やっぱ、アナログ手帖を一つ常備したほうが良いな~
自分で書くって大事だよね~何事も(o^―^o)ニコ

パートナーシップにあれもそれも
出来て来そう?だね!
楽しみにしています。

大事件

でしたね 

ハラハラドキドキ ・・・ 
ドキュメンタリーを見てるような・・・

新潟でのキルト展 って 
君影草さんにとっては スリルとサスペンスですね

お疲れ様でした

To 明子サマ

メモも携帯にしているからもうお手上げでした><
便利になったつもりがこれぢゃぁだよねw

パートナーシップゎ OK
「あれ」も手をつけ始めたよぉ(笑)
「それ」も始めようかとウズウズ中デスw

To ゆきんこサマ

でした><

オロオロ アタフタでした・・・

あ! そ・そうですね(滝汗)
新潟でのキルト展 次回ゎ何事もなく楽しめますように><
Secret

プロフィール

君影草

Author:君影草
【君影草】= スズランの和名

☆横浜から富山へ白馬・・・
 ぢゃなく“幸せの黄色い”車で
 ぉ嫁に来ました^^
☆新転地でパッチワークに出会い
 脇道にそれつつ・・・(汗)
 悩みながらも楽しんでます♪
 ※キルトスタジオ志布 一門
 「Quilt Room白い風」
  にて勉強中デス^^;

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新トラックバック

くろねこ時計

Welcome

リンク

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード

QR